マッチング検索ナビ

V-135

株式会社キッツエスシーティー


VACUUM真空展

出展分野

真空関連部品・材料

New! 新製品実演あり

求む! 半導体製造装置メーカー、デバイスメーカー、真空ポンプメーカー、真空装置メーカー、真空設備メーカーのお客様へ、当社はバルブ内部にヒーターを挿入し加熱する製品をどこよりも早く製造・販売しているバルブメーカーです。ご要望によりカスタマイズのバルブも製品開発を行いますのでブースにてお気軽にご相談ください。

KITZグループとして長年、真空・半導体製造プロセスに特化した製品を製造・販売しております。 生産性やメンテナンス性向上などの【改善のタネ】を探している方はぜひ弊社ブースへお立ち寄りください。 ファシリティー設備側及び生産装置側の問題を改善する製品を幅広くご用意しております。




V-97

キヤノンアネルバ株式会社


VACUUM真空展

出展分野

真空ポンプ / 真空計測器 / 分析・試験装置

New! 新製品実演あり

求む! 真空装置、真空部品を使用して頂く、業界、メーカーの方々にキヤノンアネルバ製品をご提供致します。

キヤノンアネルバはキヤノングループの一員です。当社は、真空・薄膜技術を基幹技術とした真空薄膜形成装置や真空コンポーネント製品を開発から製造、販売、保守サービス、改造・移設まで一貫した体制でお客様に商品とサービスを提供しています。 永い経験により培った磁性膜形成技術を用いたスパッタリング装置は、ハードディスクの磁気ヘッドおよび磁気ディスク製造用スパッタリング装置では世界トップシェアを有しています。また同技術を応用し、次世代メモリーSTT-MRAM の量産向け装置を他社に先駆けて発売し、市場で高い評価を受けています。 真空展には毎年継続して出展しており、真空コンポーネント製品中心の展示を行なっています。 キヤノンアネルバの真空コンポーネント部門は、お客様とより深いリレーションシップを築くため販売部門、開発部門、サービス部門を統合し、フィールドソリューション事業部として活動を展開しています。 「キヤノンアネルバは、お客様の最良・最高のパートナーとなります」の事業部方針のもと、みなさまから様々なお声を頂戴し、販売、サービス、そして製品の質の向上に努めてまいります。




S-42

京都電機器株式会社


表面改質展

出展分野



New! 新製品

求む! 半導体製造装置メーカー、FPD製造装置メーカー、産業用印刷機メーカー、 大学・研究機関、ターゲット材料メーカー、成膜関連メーカー及びユーザー

弊社は、主にパワーエレクトロニクスとオプトエレクトロニクスの二つの事業分野を中心にビジネスを展開しております。 ●パワーエレクトロニクス分野では、高周波スイッチング技術をもとに、半導体や液晶製造設備等の産業用に使用される、高信頼性の電源装置を提供しております。また、電源の心臓部であるパワーデバイスを自社製パワーモジュールとして開発し、その搭載製品を拡大して、小型化とコストダウンにつなげています。 ●オプトエレクトロニクス分野では、電子部品へ印字、インクの硬化、接着剤の硬化、レジスト剤の硬化、ダイシングテープの接着・剥離…等の様々な用途向けのUV硬化用LED照射器を提供しております。光学系と電源双方の技術をもとに、お客様の様々なニーズにお応えしております。 ●お客様の様々なニーズを満たすために、カスタム製品の設計・製造もしております。




D-15

共立エレックス株式会社


難加工技術展

出展分野

難加工技術 / 難加工関連機械・機器、周辺要素 / 難加工関連材料

New! 新製品

求む! IoT、自動車部品、電子部品などのベース基板(キャリア)として、セラミック素材をご利用になる企業様

当社は1951年、炭素被膜抵抗器用碍子メーカーとして設立、その後、半世紀以上にわたり一貫して電子回路用セラミックス基板の専門メーカーとして歩んで参りました。  当社製品は直接人目にはつきませんが、携帯電話、パソコン、液晶テレビ、自動車用制御回路、他あらゆる電子機器製品の内部に搭載される電子部品の主要部材として幅広く利用されています。 エレクトロニクス産業に技術革新をもたらすセラミックスの技術はたくさんの可能性を秘めています。この業界ではその時代時代のニーズの移り変わりが激しく、お客様のご要求レベルも年々高まって参ります。 その機能性、精密な寸法精度、高い信頼性、コストパフォーマンス等々の実現のために日々の技術進歩、技術革新の積み重ねが必要な分野です。  「お客様の声」に耳を傾けることが仕事の始まりであり、「お客様の目線」で考えることが仕事の基本と肝に銘じ、今後も「西に共立エレックスあり」「あそこに頼めば何とかしてくれる」との強い信頼を勝ち取り、技術者集団としての確固たる地位を築いていきたいと思います。 半世紀を越えるセラミックス分野で培ったノウハウをもとに、今後も多種多様な変化を遂げていくであろうエレクトロニクス産業界に向け、時代のニーズにあった製品を供給し続け、より豊かな社会づくりに貢献していきたいと考えております。




V-144

熊本県


VACUUM真空展

出展分野

その他

求む! 

 九州の中央に位置する熊本県は、その恵まれた地の利、豊かな自然環境、優秀な人材などの面から、これまでも多くの企業からビジネス拠点として選ばれてきました。  本県は、昨年の熊本地震で甚大な被害を受けましたが、地震発生直後から、国内はもとより、世界中から多くのご支援をいただき、復旧・復興が着実に進んでおります。  特に、本県の産業の回復力は目覚ましいものがあり、被災企業は製品・サービスの供給を断つまいと懸命の努力を続け、地震後の早い段階から再稼働を果たされています。  全ての皆様のご支援、ご尽力に心から感謝を申し上げます。    この復旧の過程で改めて評価されているのは、熊本の人材の勤勉さ、優秀さです。被災して自身の生活の立て直しが大変な中でも、社員が全力で復旧に当たってくれたからこそ早期再稼働ができた、というエピソードを多くの企業からお聞きし、これらの人材が支える熊本の産業の未来に大きな期待を感じています。  熊本県は、創造的復興と災害に強いまちづくりを進めながら、これからも国内外の企業の皆様からビジネス拠点として選んでいただけるよう、立地までのサポートや操業後のフォローアップまで、全力で取り組んで参ります。  経営者の皆様、貴社のさらなる飛躍の地として、ぜひ熊本をお選びください。




D-39

群馬精工株式会社


難加工技術展

出展分野

難加工技術

New! 新製品

求む! ・水素ステーション関連、燃料電池、医療、航空関係などの次世代産業分野でステンレス部品を使用されている企業様。 ・バルブ部品など耐食性の関係でステンレスを使用されている企業様。

◩『ステンレス鋼の冷間鍛造の開発』 当社は鉄とアルミニウムの冷間鍛造技術を活用し輸送用機器部品を中心に製造を行っております。特にアルミ部品においては高強度が必要な部品には2000系、耐食性が必要な部品には6000系、耐摩耗性が必要な部品には4000系といった使用目的に応じた材質を選定することでそれぞれの特性を生かした部品の製造を行っております。 また近年、研究開発として、『ステンレス鋼の冷間鍛造』の研究に取り組んでおり、試作テストを重ね、SUS316、SUS304、SUS430の材料を冷間鍛造にて成形することが可能となりました。現在は量産部品としてお客様に採用頂けるよう拡販活動を行っております。




V-141

有限会社ケイ・エム技研


真空展受託加工/試作加工ゾーン
加工技術ゾーン

出展分野

試作加工・受託加工

求む! 

弊社は真空薄膜形成方の一つのスパッタリングにて成膜代行を行っております。 ・実験機がない場合や、いくつものセクションで使用しているため順番待ちの必要がある場合。 ・実験機はあるが用途が限定され、他のターゲットを使用したくない場合。 ・高価なターゲットを少量しか使用しない場合。 ・材料組成比の選択をしたい場合。 ・テフロンや樹脂などの高分子薄膜を検討される場合。




S-47

株式会社ケミカル山本


表面改質展

出展分野

熱処理・表面改質関連

New! 新製品実演あり

求む! 産業機械。金属部品。精密機器。半導体製造装置。医療器具。真空機器。食品加工機器。 銀食器・飾り・アクセサリーなどの製造メーカー並びにそのユーザー様。

“ステンレスにより耐食性(つよさ)と輝きを”をモットーに、ステンレス表面の溶接焼けやさび・汚れを、従来のような毒劇物を使用することなく、環境に優しく安全無害な薬液を用いる電解方式により取り除くための新製品を開発し続け、遂にはステンレス鋼の宿命的欠点とも言うべき、耐塩素孔食性の飛躍的向上や応力腐食割れ(SCC)防止に特効のある『ウルトラ不動態化』という表面改質法を実用化した、少数精鋭の研究開発型企業。 平成26年度~27年度には、産業技術総合研究所と広島工業大学の協力を得てサポイン研究を実施し、『ウルトラ不動態化』 による耐食性向上のメカニズムを明らかにした。また研究成果をステンレス製プラントや機器類の健康診断と、『ウルトラ不動態化処理』によるSCC防止などの延命法として普及をはかるべくPR中で、同時に自社でも工事を受託する新事業へと展開中。 サポイン研究では、SUS304 2B材に『ウルトラ不動態化処理』を施すことにより、応力腐食割れ試験(U字曲げ試験。B法)と沖縄における2年間の屋外曝露試験のいずれにおいてもSUS316 2B材を上回る結果が得られた。 実用事例としては塩分濃度約5%、温度90~120℃という過酷なふ食条件下の麺つゆ殺菌機において、約5時間で腐食が発生していたSUS316L材が、『ウルトラ不動態化処理』によって4年半経過後も健全で、著しい耐食性の向上が実証されている。




S-01

ケミセル株式会社


表面改質展

出展分野

熱処理・表面改質関連

New! 新製品実演あり

求む! 各種印刷業界、塗装業界、サッシステンレス業界、ガラス業界、その他難接着素材取扱いメーカー各社様

プラスチックをはじめとする金属やガラス、セラミック等 形ある全てのものに 命を与えます! 【デザイン、加飾、意匠等々 すべての製品に 色彩と躍動を!】




D-28

高洋電機株式会社


難加工技術展

出展分野

難加工技術

New! 新製品

求む! 難加工品でロットサイズ500個から2万個程度の量産品。材料サイズΦ3から220まで。

昭和26年の創業以来、切削機械加工を中心にプレス、アセンブリーまで幅広く対応します。加工機としては、NC旋盤約180台、マシニング、ドリリングセンター約30台、プレス30台、その他、円筒研削盤、センタレス研磨機、ブローチ、スピードファム、バレル等、材料から完成品まで一貫加工に対応します。特にNC旋盤は材料サイズでΦ3から220まで、あらゆるタイプを揃えており、月産数で100個から100万個まで対応しています。客先業界は、錠前、自動車、2輪車、ベアリング、建機、産業機器、自転車、事務機器、医療等、ひとつの業界に偏らず幅広い産業と関わり培ってきた実績があります。 PRしたい技術としては、 ①難削材加工 純タングステン、純モリブデン、コバール、インコネル、純ニッケル、純銀等、高精度で量産加工が可能です。 ②ハードターニング 高硬度材に研磨レベルの精度、面粗度で旋盤加工を行います。特に仕上げ加工部位が多数あり、幾何公差の厳しい製品向けです。




V-112

コスモ・テック株式会社


VACUUM真空展

出展分野

真空関連部品・材料

New! 新製品

求む! “真空”に携わっているお客様、これから“真空”に携わるお客様

使用する材料から製造、検査に至るまで、モノ造りに徹底的にこだわった世界最高峰の品質で、お客様のサポートを続けるスイスEVAC社。特に同社のチェーンクランプによる確実なシーリングは、その信頼性の高さから、数十年間にわたり数多くの半導体製造装置メーカー様にて採用され続けております。 圧倒的な信頼性を誇る京セラ製電流導入端子。弊社ではフランジ付きでカタログ規格化しております。また、ご好評いただいております、超高真空対応の接続部品を含め、すぐにご使用頂ける状態で常時在庫しておりますので、即日出荷のご要望にもお応えいたします。




V-112

コスモ・テック株式会社


VACUUM真空展

出展分野

真空関連部品・材料

New! 新製品

求む! “真空”に携わっているお客様、これから“真空”に携わるお客様

使用する材料から製造、検査に至るまで、モノ造りに徹底的にこだわった世界最高峰の品質で、お客様のサポートを続けるスイスEVAC社。特に同社のチェーンクランプによる確実なシーリングは、その信頼性の高さから、数十年間にわたり数多くの半導体製造装置メーカー様にて採用され続けております。 圧倒的な信頼性を誇る京セラ製電流導入端子。弊社ではフランジ付きでカタログ規格化しております。また、ご好評いただいております、超高真空対応の接続部品を含め、すぐにご使用頂ける状態で常時在庫しておりますので、即日出荷のご要望にもお応えいたします。




D-39

株式会社小間工業


難加工技術展

出展分野



求む! 鉄道信号保安装置関連、道路交通安全システム関連、火災報知設備・消火設備関連の切削加工部品

当社は群馬県富岡市にございます切削加工業の会社です。ものづくり事業者として常に技術と品質の向上を追求し、お客様に貢献できる価値ある製品を作り続けるため、常に高い目標を持って、日々創意工夫を重ね目標に近づける様に取組んでおります。 当社の製品作りは、お客様の立場に立った適格な工程設定による、高品質な製品を作り上げ、最新設備(同軸加工、複合加工、5軸加工)から生み出される製品が、電気・電子機器部品、半導体検査治具部品、宇宙航空機関連部品、自動車及び次世代自動車関連、圧力計測機器、船舶部品、錠鍵部品等々、多岐にわたる産業分野の精密部品として認められ、貢献しております。 対応している材料も幅広く、金属であれば鉄・非鉄・銅系のほぼ全てに対応しており、難削材であるSUS304、SUS304L、チタン合金(1種・2種)、インコネルなども豊富な経験・実績がございます。また樹種に於きましても、汎用樹脂のABSやPOMからエンプラ樹脂のPEEK、PAI、べスペル等、多々対応しております。材料調達から熱処理や表面処理まで、協力会社と連帯した対応も行っております。生産対応としては、数量の多い量産としての対応はもちろんですが、宇宙関連や治工具類などからもご要望の多い1個、2個の生産対応も日々行っております。




M-70

小松ばね工業株式会社


難加工技術展
医療関連加工造形ゾーン

出展分野



New! 新製品

求む! 医療機器用(ガイドワイヤー、マーカー、内視鏡挿入部)、電子部品用(スイッチ、コネクタ)、センサー用、自動車(二輪)部品、宝飾部品、

創業1941(昭和16)年。以来「精密ばね」の製造、販売を全て受注生産で対応しております。 形状は、コイルばね(引張、圧縮)、トーションばね、ワイヤーフォーミング加工。 コイルばね形状は、長巻、円錐、不等ピッチ、不等外径、樽型 材料線径0.02mm~1.5mm前後の加工を得意とし、取扱材料は、ステンレス、ピアノ線、プラチナ、リン青銅など。 用途は、電気機器部品用、通信機器用、家電機器用、医療機器用、車両(二輪)用、宝飾品用などあらゆる分野。 試作から量産まで対応。 試作品製作時から自動機械にセットして製造します。これにより量産時にも同じ品質での製造が可能です。 図面をいただき、お客様と共により良い「ばね」になるよう、つくり込んでまいります。 国内に、東京、宮城、秋田の3工場があり、安定供給に努めております。 創業以来の継承されてきた技術で、メカ機械からNCマシーンまでを使いこなし、製品を作ります。 自社にて冶工具類、金型の製作をするため高精度の品質維持ができ、また単価も抑えることが可能です。