出展者情報

V-137

原田産業株式会社

VACUUM真空展
求む! 真空下で静電気でお困りの方や帯電量を測定したい方、プロセスガスの測定・制御・分析を行いたい方、温度計測をしたい方
真空プロセスにおいて静電気でお困りのことはありませんか?静電気測定から静電気除去VUVイオナイザや剥離帯電防止コーティングを御提案します。また、圧力制御機器や蛍光式光ファイバー温度計をご紹介します。

出展分野

真空計測器 / 真空関連部品・材料 / その他

出展内容

真空・減圧環境下で静電気除去VUVイオナイザ・剥離帯電防止コーティング、静電気測定器、プロセスガスの測定・制御・分析を行う機器、蛍光式光ファイバー温度計

VUVイオナイザは真空紫外線光を利用した静電気除去システム。従来のイオナイザはそのイオン化及び除電方式により減圧下での除電が不可能でしたが、本方式では残留分子を真空紫外光により直接イオン化させる方式であるため、減圧下での除電が可能。また、本方式は不活性ガス雰囲気での除電も可能。送風不要、残留電位ゼロという特長より、クリーンで確実な除電を実現します。また、剥離帯電防止コーティングは湿度環境に依存せず、真空環境下でも安定した性能を発揮し、剥離帯電起因の各種静電気障害を防止します。静電気測定器はセンサープローブに高真空チャンバー内に適した部材を使用することで、非接触での連続計測が可能。これら以外にも、半導体・FPDを始めとする様々な製造プロセスで用いられるガスの測定・制御・分析を行う機器や熱電対やPt、サーミスタのような電気式温度計では計測困難である高周波・マイクロ波または高電圧などの過酷な環境下において接触式で温度計測が可能な蛍光式光ファイバー温度計をご紹介します。

New! 新製品

出展者情報

私たち原田産業は、1923年の創業以来、海外の優れた機器や資材を輸入・販売する総合商社として、日本の産業界の発展に貢献してまいりました。顧客の要望に合致した商品を迅速に、安定的に、そしてきめ細かいサービスを添え、提供することを第一に、技術的な提案も積極的に行いながら、より品質要求条件の厳しい業界へ参入し、業績を拡大してまいりました。一方、時代とともに変化する商材を扱う中で、私たちの事業は単なる輸出入の枠を超え、より多彩で高度な付加価値を創り出していく領域へと変遷、深化してまいりました。
内外の多彩な業界において、ビジネスを構築してきた原田産業には、独自の拠点を核として広がるネットワークがあります。私たちはこのネットワークを活かし、商品や技術の最新動向、各地域の市場性など、さまざまな情報をつなぎ、新たなビジネスへ発展させていく役割を担っています。



住所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-2-1東京海上日動ビル新館 
部署名 アドバンストツールチーム
TEL 03-5221-8898
URL http://at.www.haradacorp.co.jp/
メールアドレス satoh@haradacorp.co.jp
共同出展者